原子力災害の記録誌を公開 福島県富岡町

Fukushima

福島県富岡町は、『富岡町「東日本大震災・原子力災害」の記憶と記録』を発刊した。町のウェブサイトで公開している。

東日本大震災が発生した2011年3月11日から、2014年までの記録だ。福島第二原発が立地する同町では約1万6千人が被災し、町役場は郡山市に移転した。役場職員、学校の教員、消防団員らへの聞き取りで、震災、避難、復旧・復興の過程をまとめている。生活の再建に取り組む住民たちの姿も紹介している。

福島第一原発から近く、町域には現在、帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域が混在している。

Source: 富岡町