菅官房長官「再稼働方針に変わりない」 高浜原発の再稼働差止仮処分受け

Government Judiciary

関西電力高浜原子力発電所3、4号機の再稼働をめぐり、福井地裁が再稼働を差し止める仮処分を決定したことを受け、菅義偉(すが・よしひで)官房長官は4月14日午後の記者会見で、「原子力規制委員会が十分に時間をかけて新規制基準に適合すると判断した。再稼働を進める方針に変わりはない」と述べた。菅長官の発言の要旨は以下の通り。
Source: 首相官邸


高浜3、4号機については、独立した原子力規制委員会が、専門的見地から、十分に時間をかけて、新規制基準に適合するという判断をしたものであって、政府としては、その判断を尊重して、再稼働を進めていく方針には変わりありません。ただ、いずれにしろ、国は本件の当事者ではありませんので、当事者である事業者の今後の対応を国としては注視したいというふうに思います。