豊島区の公園、安全を確認

Others

東京都豊島区池袋本町4-41にある「区立池袋本町電車の見える公園」で、高レベルの放射線量を計測した問題で、豊島区は4月25日、園内の安全を確認したと発表した。公園への立ち入り禁止措置は、4月26日午後に解除する。

豊島区の公表資料によると、4月23日、同公園のすべり台近くの地表で毎時480マイクロシーベルトの放射線量を計測しため、公園の立ち入りを禁止。翌24日に土壌を試掘したところ、周辺の放射線量は低下した。

4月25日に再度、高線量が計測された地点付近を調べたところ、毎時0.04~0.06マイクロシーベルトで、区の除染規準である毎時0.23マイクロシーベルトを下回った。「線源である放射性物質は、試掘の際に掘削・搬出した土壌内にとどまり、すでに除却されたものと考えられる」としている。

放射性物質はラジウムの可能性が高いという。

Source:豊島区
参考:Googleマップ