【福島を写そう11】酒処会津

Photo

会津は、水と土、米に恵まれた酒処だ。喜多方を歩くと、古い酒蔵があちこちで営みを続けている。難しいことは言わず、ただ地元の酒と食事を楽しみに出かける。福島に出かけて行くことは、ちょっと特別な事になってしまったけれど、会津は本来、そういう土地なのだ。ほぼ下戸の筆者は、あまりたくさん飲めないのが残念だけれど、おすすめしたい。


 

DSC_0304
①展示用の日本酒のボトルが並ぶ

DSC_0287

②酒づくりは、良い水が基本なのだという

 

DSC_0352

③酒蔵の内部

 

DSC_0346

④貯蔵用のタンク

 

⑤職人のフィギュア


 

撮影者:小島寛明
撮影日:2015年06月21日
撮影場所:福島県喜多方市
使用機材:NIKON D750, NIKKOR 35mm f/1.8G ED

当プロジェクトでは、福島のいまの姿を撮影した写真を下記のアドレスで募っています。被災地、福島第一原発周辺の写真だけでなく、日常の風景、生活の姿など、様々な写真を掲載していきたいと考えています。ご協力をお願い申し上げます。

info@nucleardisaster.net