【福島を写そう2】町の入口

Photo

町の入口はゲートで閉じられている。福島県浪江町は、帰還困難区域や避難指示解除準備区域、居住制限区域に指定され、住民の避難生活が続いている。

住民は通行証があれば中に入れるが、人影はない。金属製のゲートが立ち入りを拒んでいるようにも見えた。

 

 

Namie

 

撮影者:高山琢馬
撮影日:2015年4月26日
撮影場所:福島県浪江町
使用機材:Canon Eos 7D, Canon EF70-200

当プロジェクトでは、福島のいまの姿を撮影した写真を下記のアドレスで募っています。被災地、福島第一原発周辺の写真だけでなく、日常の風景、生活の姿など、様々な写真を掲載していきたいと考えています。ご協力をお願い申し上げます。

info@nucleardisaster.net