【福島を写そう6】黒板の「忘れない」

Photo

卒業の日、地震が起きた。海の近くにある中学校の校舎は、いまは使われていない。だれもいない教室の黒板に、メッセージが残されていた。

撮影者:高山琢馬
撮影日:2015年05月31日
撮影場所:福島県富岡町、町立富岡第一中学校
使用機材:Canon Eos 7D, Canon EF17-40

[注] 黒板に個人名が記されていたため、特定を避けるため修正した。「卒業」の下にある濃い緑が修正部分。

当プロジェクトでは、福島のいまの姿を撮影した写真を下記のアドレスで募っています。被災地、福島第一原発周辺の写真だけでなく、日常の風景、生活の姿など、様々な写真を掲載していきたいと考えています。ご協力をお願い申し上げます。

info@nucleardisaster.net