B.5.b

平成13(2001)年9 月11 日の同時多発テロの後、平成14(2002)年にNRC(米国原子力規制委員会)が策定したテロ対策。全電源喪失を想定した機材の備えと訓練を米国の全原子力発電所に義務付けている。

Source:『国会事故調報告書』